耐火塗装【藤沢市 某工場 増築工事】

こんにちは社員の羽切です。
本日は藤沢市にて、工場の増築工事現場にて施工を行ってきました。

この度は神奈川県内、横浜に数ある塗装・外壁塗装・屋根塗装・防水業者から、池田興商をお選び頂き、誠にありがとうございました。この場をお借りして御礼申し上げます

さて、本日の作業内容は通常の塗装工事とは異なる特殊塗装である【耐火塗装】を行いました。

この【耐火塗装】とは火災が発生した際、火災の熱で塗膜が数十倍に発泡して断熱層を形成して被塗物の崩壊を防ぐこと、遅らせることが出来る塗装です。

専門的な知識と施工管理能力が必要なため、施工できる業者はかなり少ない難しい工事です。

施工は吹付となるため上記の写真の機材(圧送機)を用いて吹付けて行きます。

均一かつ規定塗膜厚を吹付けなければいけない為、腕と経験がありメーカーからの認定も受けている工事部長に施工をお願いしました。

さすが部長(*^^)とても綺麗です。
耐火塗料を規定膜厚にするために、何度も同じ塗料を吹き付けなくてはなりません。さらに一度に大量に吹き付けてしまいますと、塗膜に不良がおこるため、今回は耐火層一層目を吹き終了です(´▽`)

ご自宅のリフォーム・外壁塗替え・屋根塗替え・外壁塗装・屋根塗装・屋上防水・ベランダ防水・遮熱塗装・断熱塗装の際には、是非、横浜・川崎・藤沢・鎌倉で創業40年以上の歴史を持つ、当社までご連絡下さい。