リフォームする際のポイント

家は長年住んでいると、外壁や屋根、ベランダ、バルコニー、屋上など、様々なところが劣化してしまいます。劣化した部分を元通りにするためには、リフォームを行うことが大切です。これからリフォームを行いたいとお考えの方は、ポイントをおさえておきましょう。

リフォームとリノベーションの違いを知ろう

リフォームとリノベーションを同じ意味だと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、それぞれ意味合いが異なります。どちらがいいのかを判断するためにも、違いについて把握をしておきましょう。

リフォーム

リフォームは、老朽化した建物を元の美しい状態に戻すことを指す言葉です。キッチン設備の変更や外装の塗り直しなどの作業は、全てリフォームといえるでしょう。リフォームは、空間の構成を変更することなく、内装や設備を新しくするので、ローコストで済ませることができます。

リノベーション

リノベーションはリフォームとは異なり、工事を行うことで新築の時よりも性能や価値を高めることを目的としています。キッチンを広々としたダイニングキッチンに変更したり、倉庫を住宅にしたりする作業は、リノベーションに該当します。

建物別リフォームの注意ポイント

リフォームとリノベーションを同じ意味だと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、それぞれ意味合いが異なります。どちらがいいのかを判断するためにも、違いについて把握をしておきましょう。

一戸建て

一戸建ては、構造によってはできないこともあります。また、地域や建築基準法によっては、建築協定などの規制がかかる可能性も考えられます。例えば防火地域の場合は、増築を行うだけでも、確認申請を行う必要があります。

マンション

マンションの場合は、管理規約や共用部分、専有部分など、リフォームが可能な範囲があらかじめ決められているので、事前の確認が大切です。また、間取り変更リフォームの自由度が構造によって変わる可能性もあります。

横浜や川崎でリフォームを行うなら、横浜市戸塚区にある当社にご相談ください。当社は、リフォーム全般を行うことができるプロ集団なので、リフォームをお考えの方のお役に立つことができます。また、防水工事なども行っておりますので、防水工事を希望するお客様もぜひご利用ください。リフォームや防水工事の依頼をする際は、ご連絡をお願いいたします。

他にもこんな悩みを抱えていませんか?