【仮設工事】横浜市戸塚区Y邸 | 足場掛け

お見積り提出から、1週間後…横浜市戸塚区Y様より工事のご依頼を頂きました‼

神奈川、横浜に数ある塗装・外壁塗装・屋根塗装・防水業者から、池田興商をお選び頂き、誠にありがとうございます。この場をお借りして御礼申し上げます。

早速、工程表を作成して、近隣の方々に工事のご案内をさせて頂きました。

その後、外壁塗装/防水工事/タイル工事作業を行うために必要な足場を設置していきます。

今回使用したのは、くさび緊結式足場、通称ビケ足場と言われているものです。写真2のように作業床を取り付けて、作業を行えるようにしていきます。また写真はないですが、塗料やゴミが近隣に飛ばないように飛散防止養生としてメッシュシートと言われるものを張って足場工事は完成となります。

余談ではありますが、ここ最近では、墜落/転落の事故が大変増えています。一番の理由は危険な足場を組んでいるからなんですよね。私の個人的な感想ではありますが、自ら足場組んでいる塗装業者/自ら足場組んでいる個人で塗装業を営んでいる方の大半が足場の知識なく建てていて危険である印象が強いです。車で通っていて、たまに見かけますが、あんなに危ない足場で作業を、弊社社員/協力業者さんにさせたくないなとって思ってしまいます。

足場には法令で定められている資格/仕様/安全処置が必要です。それは最近流行っている外壁診断士や塗装技能士では資格/知識がなく対応できませんので注意が必要です。足場を掛けるには足場作業主任者の資格が必要です。必ず足場作業主任者の資格を持った者および現場管理のスペシャリストである建築施工管理技士を持った業者をお選び下さいね。

弊社では、足場作業主任者と1級建築施工管理技士の2つを取得している者が工事を担当することにより、安全かつ施工効率の良い足場工事をご提供をさせて頂いております。ご自宅の外壁塗替え・外壁塗装・屋上防水・ベランダ防水の際には、是非、横浜・川崎・藤沢・鎌倉で創業40年以上の歴史を持つ、池田興商までご連絡下さい。